建設業許可にあるように建築・土木・電気・管工事の技術者として

高度な知識と豊富な経験を生かせるように心掛けております。   

建築構造物に対し、どの分野においても専門家として適切なアドバイザーで有ると共に

近年の社会経済情勢の変化の中で、高度情報化や建築環境の充実が進められており

建築、土木、電気設備及び機械設備のそれぞれの工事の結びつきは一層複雑化、

高度化し的確な工事と監理を求められています。

このようなニーズに充分お応えし、最適な総合判断を行い得る事業所でありたいと願っております。

各専門分野に於ける技術者としても、建設業許可に加え

「電気工事業開始届出受理通知書」

「特例浄化槽工事業者届出書」

「指定給水装置工事事業者」の届出を行い、行政当局において受理されました。

又、今般『特定建設業』の許可を全ての業種に於いて頂き、

総合技術会社としてどのような規模の工事にも対応すると共に

普通困難と思われるような建築許可及び建設工事にもお答えし、

お客様の御要望に応える企業を目指します。

 

 
代表取締役